カテゴリー別アーカイブ: ジビエ振興

ジビエ振興会からのお知らせ

銀座NAGANOで「長野市中条の魅力伝えます!」

7月27日(金)16:30~ 中条の魅力を伝えるPRイベントを東京都中央区銀座にある、長野県アンテナショップ「銀座NAGANO」にて開催します。
金曜日の夕方盛りだくさんの内容で皆様のお越しをお待ちしています。
主な内容は次のとおりです。
1、16:30 オープニング 中条紹介
第1部 食と地域
2、16:45 食と地域「食べてみようこれがジビエ肉?!」トークショー
地元料理研究者とヨーロッパ食堂小池シェフ
3、17:15 発酵食で心も体も元気に! トークショー
地元味噌づくり名人と発酵文化協会藤本先生
第2部 アートと地域
4、18:00 過疎地域の10年の撮影記憶で山里の魅力を伝える
岐阜県在住写真家 服部隆康氏のトークショー
5、18:20 アーティストの地域移住の魅力とは?
この春中条に新たな工房を開設した作家(彫金師
角居康弘氏とフラワーアーティスト 岡本俊英氏
この他  味噌の味くらべ、ジビエ肉試食会、中条産無農薬夏野菜即売
サポータクラブ紹介、長野市東京事務所による移住相談コーナーもあります。

PS 8月25-26日には中条サポーター養成事業として、バスツアー(東京ー中条間往復貸切バス利用)を企画しています、テント設営から夕食(ジビエバーベキュー)準備まで本格的キャンプが楽しめます。
お問い合わせはメールでお願いします。

ジビエ料理研究会で調理実習に挑戦

年々増加する野生鳥獣被害。人の大切な田畑を獣害から守り、かつ処分されてしまう野生獣の有効活用を図るため、まず地域での「ジビエ食文化」の普及と定着を目指すため、私たち同志は立ち上がりました。

信州ジビエマイスター児玉信子さんの指導を受け、和洋中華の味付けで7品を調理してみました。興味のある方参加をお待ちします

お問い合わせ先  中条住自協026-267-1020(傍島)

 

古民家住宅を探しています

中条の地域おこしを一緒に担っていただける隊員(地域おこし協力隊員)がやってきます。

彼は、中条の古民家に入居するのが夢です。ジビエ関連事業に熱く燃えている青年です。狩猟免許を持ち、野山のイノシシ、鹿の狩猟から、ジビエ肉の販路拡大やを新商品開発にも夢を抱いています。

彼の入居する古民家を提供してくれる方を探しています

とりあえず、平成29年4月~3年間です

賃借料等は、相談に応じます

連絡先は、中条支所産業振興担当(026-268-3003)

 

有害鳥獣の捕獲、追い払いを目指し勢子猟を実施

農業の存続さえも危ぶまれる有害鳥獣の被害

猟友会、地元住民が一体となった勢子猟を日下野(くさがの)地区で行いました。鹿一頭の捕獲、イノシシ、鹿数頭の追い払い成果をあげました。

平成31年には、中条地区にジビエ肉加工施設の完成・稼働が予定されています。

地域おこし協力隊員を募集中です。

応募の締め切りは2/6(月)必着です。

中条地区のミッションは、
・有害鳥獣対策
・ジビエ振興(フェア、ツアーの企画、加工品の開発)

これから狩猟免許を取りたいと思っている方や
ジビエの飲食店をやってみたいと思っている方など、
自分の夢をかなえて、地域にも貢献できるミッションです!

https://www.city.nagano.nagano.jp/site/naganotiikiokosikyouryokutai/144213.html