芹田地区の皆さんにお越しいただきました

中条地区と地域間交流を続けていただいている、芹田地区の小学生とその保護者の方が、芹田住民自治協議会の呼びかけで、5月18日にさつまいもの苗植えと、25日にはお田植えの農作業の体験に中条地区にお越しいただきました。両日とも暑い日になりましたが、18日は農場主の竹内さん、25日は吉沢さんに指導いただきながら、皆さん楽しそうに作業に取り組んでいただきました。これから数カ月は農家の方に管理いただきます。参加された皆さんは、秋の収穫を楽しみにしておられました。

お芋の苗は上手に植えられたかな、最後は自分の名札を立てて秋を楽しみに。
好天に恵まれ、一生懸命田植えをしてもらいました、最後はだいぶ慣れた手つきになりました。