有害鳥獣の捕獲、追い払いを目指し勢子猟を実施

農業の存続さえも危ぶまれる有害鳥獣の被害

猟友会、地元住民が一体となった勢子猟を日下野(くさがの)地区で行いました。鹿一頭の捕獲、イノシシ、鹿数頭の追い払い成果をあげました。

平成31年には、中条地区にジビエ肉加工施設の完成・稼働が予定されています。