オレンジカフェ中条がテレビ放映されます

明日(8月30日)午後1時55分からのSBCテレビの「ずくだせテレビ」の中で、「オレンジカフェ中条の家」の様子が放映されます。
(一口メモ)
オレンジカフェ中条は、毎月第2と第4の火曜日午前9時30分に中条郵便局むかいの山野井宅で開かれています。認知症やご家族、地域の誰もが気軽に集える場所です。お茶を飲みながらほっと一息、過ごしませんか。参加費100円をお持ちください。

お問い合わせは代表の堀内まゆみさんにお問い合わせください。

 

今年も開催「中条地区ふれあいまつり」

9月9日(日)午前9時30分から、かがやきひろば中条と中条屋内運動場を会場に第31回中条地区ふれあいまつりが開催されます。
場内には、食べ物コーナーや体験コーナーあり、アトラクション・ステージイベントがあります。
多くの皆さんの参加でふれあいまつりを盛り上げましょう。
実行委員会一同お待ち申し上げております。
(パンフレットクリックでPDF版が開きます) 

銀座NAGANO行ってきました。

7月27日に中条地区の関係人口増加を目指して、長野県アンテナショップ「銀座NAGANO」でのPRイベントに行ってきました。
第1部ではジビエと発酵食のトーク。第2部では写真活動家と地域住民のトーク、最後は移住アーティストによる、地域と創作活動についてのトークが熱心に行われました。いずれも今後の中条地区にとっては大変重要なお話を聞くことができました。
当日は大手広告代理店にお勤めで中条出身の方のご尽力で、有名女優や俳優さん、プロスポーツ選手の方もお越しいただき、大いに盛り上がりました。そのおひとり「大桃美代子」さんが様子をブログに書かれていますので、ご覧いただきたいと思います。

大桃美代子オフィシャルブログ「中条地区が熱い」へジャンプ

開会のあいさつ(和田会長)
中条地区を紹介する、村松地域おこし協力隊員
ジビエ振興について語る。左から市いのしか対策課山崎課長、傍島職員、ヨーロッパ食堂小池シェフ、村松地域おこし協力隊員
イノシシ肉のホウ葉蒸し
夏野菜とシカ肉のラタテゥィユを試食中の参加者の皆さん
発酵食についてトーク、左は中条味噌づくり名人滝沢さん、右は発酵文化協会発酵マイスター藤本さん
中条の暮らしをアルバムに残す取り組みをされている、写真家服部さん、と滝沢編集長
中条アートロケーション「場」を開場した、彫金作家:角居康宏さん(右)とフラワーアーティスト:岡本俊英さん(左)は作家の立場から地域と創作活動の影響についてお話をいただきました。

 

 

日下野学校文化祭が開かれます

8月9日(木)午前10時から「日下野学校文化祭」が開かれます。
日下野学校は長野市中条日下野東区にあって、昭和9年に建築された、日下野学校の体育館を平成元年に音楽堂として改築し、中条の文化の拠点として現在に至っています。
今回は、この学校を卒業した人を中心に集い、懐かしい時間を共有します。プログラムには地区の皆さんによるマジックショー、思い出を振り返るスライドショー、プロ歌手による童謡のコンサート、また参加者全員による、日下野学校校歌もお楽しみです。
参加費は500円で給食を用意しています。ご縁のある方はもちろん、校歌を知らない方でも参加できます。
主催の「音楽堂盛り上げ隊」では、大勢の皆さんの参加をお待ちしています。

日程等は下の写真をクリックください。(PDF版パンフレットが開きます)

サポーター養成ツアーを開催します

8月25-26日は中条サポーター養成事業として、バスツアー(東京ー中条間往復貸切バス利用)を企画しました。食材の調達(野菜の収穫)、テント設営から夕食(ジビエバーベキュー)準備まで本格的キャンプで中条の自然と暮らしを体験しましょう。
地区内の移住者のみなさんとの交流も計画中です。
参加費、日程等詳しい内容は下記のパンフレットをご覧ください。

クリックでPDF版が開きます


むしくらサロン通信(2018年7月号)

むしくらサロン通信(2018年7月号)を発行しました。
今号のやまんばキッチンは「梨木平にお住まいの塩入鈴江さん しょうがのつくだ煮」です。
裏面には、徳山先生から「肺炎」のおはなしと、先日行われた「希望の旅」の様子です。

下の写真をクリックください、PDF版が開きます。

 

交流事業のさつま芋・水田は順調です

5月・6月に行われた、地域間交流で芹田地区のみなさんが植えた、さつま芋と水稲は、例年より早い梅雨明けで、強い夏の日差しを受けて順調に大きく育っています。

5月12日に植えたさつま芋、ツルがぐんぐん伸びてます。
6月9日に植えていただいた水田は、分けつが進んでいます。

銀座NAGANOで「長野市中条の魅力伝えます!」

7月27日(金)16:30~ 中条の魅力を伝えるPRイベントを東京都中央区銀座にある、長野県アンテナショップ「銀座NAGANO」にて開催します。
金曜日の夕方盛りだくさんの内容で皆様のお越しをお待ちしています。
主な内容は次のとおりです。
1、16:30 オープニング 中条紹介
第1部 食と地域
2、16:45 食と地域「食べてみようこれがジビエ肉?!」トークショー
地元料理研究者とヨーロッパ食堂小池シェフ
3、17:15 発酵食で心も体も元気に! トークショー
地元味噌づくり名人と発酵文化協会藤本先生
第2部 アートと地域
4、18:00 過疎地域の10年の撮影記憶で山里の魅力を伝える
岐阜県在住写真家 服部隆康氏のトークショー
5、18:20 アーティストの地域移住の魅力とは?
この春中条に新たな工房を開設した作家(彫金師
角居康弘氏とフラワーアーティスト 岡本俊英氏
この他  味噌の味くらべ、ジビエ肉試食会、中条産無農薬夏野菜即売
サポータクラブ紹介、長野市東京事務所による移住相談コーナーもあります。

PS 8月25-26日には中条サポーター養成事業として、バスツアー(東京ー中条間往復貸切バス利用)を企画しています、テント設営から夕食(ジビエバーベキュー)準備まで本格的キャンプが楽しめます。
お問い合わせはメールでお願いします。

長野市芸術館でアートロケーション「場」写真展

【事務局からお知らせ】
長野市主催、「フリンジ長野」という文化イベントで、アートロケーション「場」のメンバー金井文×文氏の写真展が、7月7日(土)から16日(月)まで、長野市役所庁舎1階で開かれています。お出かけください。

以下は「場」のフェイスブックからの引用です。
本日のお知らせは、フリンジ長野の企画で私たち《場》も参加しております。
長野市鶴賀の原風舎では【場展】
市役所内芸術館ではフォトグラファー金井氏の【写真展】
時間は11:00~16:00
また芸術館では写真展の他にオープニングイベントで角居氏とOZ氏が共同制作した作品も展示されてます。
こちらも是非!
時間10:00~18:00

お待ちしてます!! (マネージャーみなみ)

詳しい内容はこちらで https://www.facebook.com/ba.nakajo/

あじさいが見ごろの廣福寺

中条伊折地区にある「廣福寺(信濃33番札所の31番観音霊場)」は今、紫陽花が見ごろを迎えています。
この紫陽花は、地元の方々によって20年ほど前に植えられ、その後毎年管理を続けていただいています。
雨が似合う紫陽花ですが、今年は梅雨明けが早く、暑い日が多く少雨が続いています。

老人福祉センター「かがやきひろば中条」からのお知らせ

7月~8月に行われる「かがやきひろば中条」の体験講座のお知らせをします。
① 「アロマセラピー初めの一歩」 7月3日(火)9時30分から11時まで
会 場 かがやきひろば中条 集会室
講 師 松下ひとみ先生
(AEAJ認定アロマセラピスト、IFA認定国際アロマセラピスト)
対象者 長野市内在住 60歳以上の方
受講料 100円 材料費 500円
アロマセラピーについて学び、自分に合ったアロマクラフト作りをします。
やさしいアロマの匂い包まれリラックスした時間を過ごしましょう。

② 「はじめての陶芸づくり」 7月12日(木) 10時から11時30分まで
会 場 かがやきひろば中条
講 師 丸山奈留美先生
対象者 長野市内在住 60歳以上の方
受講料 100円 材料費 1000円

③ 夏休み子供体験 世代間交流講座
     「楽しい陶芸づくり」  8月9日(木) 10時から11時30分まで
会 場 かがやきひろば中条
講 師 丸山奈留美先生
対 象 どなたでも。子供たちの参加大歓迎、夏休みの思い出づくりに、たくさんの方の参加をお待ちしてます。
受講料 無料  材料費 1000円

いずれの申し込み・お問い合わせは 電話:026-268-3200 担当小島までお願いします。

「ご案内」第9回中条ふれあい市民登山参加者募集

7月22日(信州山の日)に、中条山岳会の主催で「第9回中条ふれあい市民登山」を長野県北安曇郡小谷村の風吹岳(1,888m)で行います。
参加資格、参加費、募集人員等募集要項は下記のパンフレットのとおりです。皆様のご参加をお待ちしております。
お問い合わせは 中条山岳会事務局 西條 (026-268-3536)へお願いします。

クリックでPDF版が開きます

 

中条公民館より「参加募集」中条探訪その4

7月8日(日)に「地域再発見 中条探訪 その4」  中条公民館主催

午前中に緑の虫倉山(1378m)登山を行い、午後はやきもち家で、元長野県警察山岳遭難救助隊長「中嶋豊さん」による、安全に山に登るための講演会があります。
お申込み・お問い合わせは 中条公民館(026-267-2145)へお願いします。

詳しい内容はこちらのパンフレットをご覧ください。

 

クリックでPDF版が開きます

中条音楽堂でチャリティコンサートが開かれました

6月16日(土)に、中条音楽堂で、社会福祉法人花工房福祉会後援会主催、住民自治協議会後援でチャリティコンサートが開かれました。
出演は新国立劇場で活躍中の小林宏規(バリトン)、嘉松芳樹(テノール)、水野彰子(ピア二スト)さんで本格的オペラ、日本の四季の歌などがあり、最後は会場のみなさんと一緒に故郷の大合唱でした。
音楽堂には270人を超えるお客様で、客席は臨時に椅子を追加したり最後は立ち見の方もでるなど、大盛況でした。

売上金は花工房の運営に役立たれます
本場のイタリア仕込みのオペラを楽しむ

音楽堂ホールはいっぱい大盛況
会場の駐車場もほぼいっぱいに
最後には会場が一つになって唱歌故郷の大合唱で幕を閉じました

お知らせ「中条でカブトムシをとろう!」イベント

夏の風物詩、昆虫採集を身近で体験。
「中条でカブトムシをとろう!」イベントは7月16日(海の日)に開催します。下記のパンフレットご覧いただきご参加ください。(先着300組までです。事前予約はできません。)

お問い合わせは、カブトムシをとろう実行委員会(事務局 026-268-3001)へお願いします。(チラシクリックでPDF版が開きます。)

 

高齢者部会で花プランター作成

6月14日(木)に高齢者部会の役員の方が、プランター35鉢に、「日々草・ベゴニア・マリーゴールド」の3種類の花苗を植え付けました。このプランターは支所・公民館などの公共施設に配布しました。

綺麗に咲きますように
部会長さんほか、暑い中、お疲れ様でした。(左から 下條さん 檀原さん 小林さん 田島さん 清水さん)

 

観光山菜園整備(更北地区自治協のみなさんありがとうございました。)

6月12日(火)に更北地区住民自治協議会のみなさんと地域間交流事業として、中条観光山菜園の整備を行いました。台風の影響による雨も心配されましたが、大事もなく予定していた「竹林整備」が終了しました。(まだまだ竹藪は残っていますが・・)
来年には、おいしいワラビや竹の子の収穫が期待できそうです。

昨年植えたワラビが気になります。「どうだろう」
草刈りのあとから、可愛いワラビの芽が出ていました。
新井理事から、ワラビの生育について説明いただきました、来年には収穫間違いなさそうです。
続いて、淡竹の竹林整備です。大日方理事は西山淡竹会にも所属、今日の整備作業について説明をいただきました。

うっそうとした竹藪の中から竹を引き出し整理していきます。
ビフォー
アフター

更北地区住民自治協議会のみなさん、中条地区観光山菜園整備委員会のみなさんお疲れ様でした。

中条ずく楽校第3回が開かれました

中条ずく楽校(自治協主催・公民館、老福センター、市西部保健センター共催)は地区内のみなさんが運動習慣を身につける学習の場として年間16回予定しています。今回は6月12日(火)に第3回目が開かれて、「作って食べよう健康食」として料理教室を行いました。

次回第4回は6月22日(金)に「筋力をつけて姿勢を整えよう「ピンとしてシャン 姿勢体操」です。

 

芹田地区との交流会NO3

6月9日(土) に芹田地区との地域間交流の農作業体験でお田植えが行われました。
今回、芹田地区からは親子での参加を中心に約80名の参加があり、中条宮地区の田んぼを地元農家の吉沢政人さんに準備いただきました。ときおり薄日が差す中でお田植えが初めての子供さんから、ベテランの自治協役員さんが一緒に作業を進めて、約600㎡の田んぼは1時間ほどで綺麗に苗が植えられました。

朝の歓迎あいさつ:和田中条住自協会長
吉沢さんによる、田植え講習
目印のついたひもにそって、一斉に植えていきます。
だんだんペースが上がって来ました
一時間ほどで一面綺麗に終わりました、秋の収穫がたのしみ

和太鼓やってみたい方大募集してます

中条地区住民自治自治協議会では、「和太鼓を叩いてみたい」、「和太鼓を練習したい」とお考えの皆様を大募集してます。

6月20日(水)午後4時から中条公民館にて、第1回体験練習会を開きます。参加希望の方は、電話またはe-mailにて事務局までご連絡をお願いします。
中条地区以外の方でも参加可能です。まずはご連絡をお願いします。

TEL:026-267-1020
e-mail:nakajyo@ngn.janis.or.jp
(メールにはお名前、連絡先を記入ください)

 

長野市中条地区住民自治協議会ホームページ