「事務局からのお知らせ」カテゴリーアーカイブ

住民自治協議会事務局からのお知らせ

信州西山大豆フェア2020が開催されます

新型コロナウイルス菌拡散防止のため西山大豆フェアは中止いたします。

今回で第13回となる「西山大豆フェア」は2月29日と3月1日の両日に長野市中条・信州新町・小川村の各所において開かれます。

それぞれの会場で、西山地方特産の良質の大豆を使った、味噌や菓子類などの特産品の販売。各所で工夫をこらした、ふるまいを用意して皆様のお越しをお待ちしています。

道の駅3駅を回ってプレゼントをもらう、スタンプラリーも開催します。

詳しくは下のパンフレットご覧ください。(写真をクリックでPDF版が開きます)

 

 

ふんばれ長野💚リレーコンサート2020のご案内

被災地の皆さんに梅原司平さんのコンサートをプレゼントしたい。そんな思いから、小川村と中条地区の有志の皆さんでチャリティリレーコンサートが計画されました。

下のパンフレットをご覧いただき、お出かけください。両会場共通前売券は中条住自協【℡026-267-1020】にも用意がございます。よろしくお願いします。

 

人権研修会を開催のお知らせ(文化教養部会)

令和元年度の「人権研修会」を下記のとおり開催します。大勢の皆さんのご参加をお待ちしています。

令和2年2月8日 午前9時30分から午前11時45分まで
会場 中条会館(中条支所となり)2階大会議室

講演会
講師に
長野県高齢者生活協同組合の終活アドバイザーの前島章良氏をお願いしまして、「人権と終活」と題してお話をいただきます。

小中学生の児童生徒の皆さんによる、学習の成果の展示もあります。

 

 

謹賀新年🎍

新年明けましておめでとうございます

昨年の台風で被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

中条地区住民自治協議会も発足10年の節目を迎えました。
中条地区では来年3月の完成を目指して、総合市民センターの建設が本格化します。人口が急激に減少する中ではありますが、「住みよい中条」をめざして、空き家を利用するなど「移住・定住者」増加を図るなど、今後地域にとってどんな活動が出来るか考える年にしたいと思います。

また、「思いが響く里づくり、お互い様でやらずわぇ」を理念に「第三次地域活動計画」もスタートします。本年も皆様方のご支援とご協力をお願い申し上げます。

年の暮れ特産品フェアー

12月22日(日)10:00~14:00の日程で
道の駅中条・わんさか市の付近において
「年の暮れ特産品フェアー」が開催されます

お正月用のしめ縄・正月飾り・花木その他の地元特産品を用意して皆様のお越しをお待ちしています。
22日に限り、きのこ汁や豚汁のサービスもあります。

また、21日から28日まで毎日9:00~15:00、名人によるしめ縄づくり実演販売を行っています。


以前に開催の会場の様子

 

中条でおなじみの「お菜とりツアー」お知らせ

本年のお菜とりツアーは大変ご好評をいただき、すべての会場のお菜が終了しました。お越しをいただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

今年も、初冬の風物詩、中条で恒例の「お菜とりツアー」(野沢菜収穫体験)が11月20日(水)から始まりました。
長野の冬には欠かせない、我が家自慢の野沢菜漬けに挑戦しましょう。大勢の皆様のお越しをお待ちしております。

申し訳ありません、

梅木会場と青木会場はお菜が終了しました。 

地京原会場はまだまだ好評開会中です。

詳しい内容は次のパンフレットご覧ください。

 

 

中条地区の皆さんへボランティア募集のお知らせ

「グループ参加で被災地へ」ボランティア募集について

令和元年台風19号災害に被災された皆様にお見舞い申し上げます。

さて、中条地区でボランティアに参加を考えている方で、お一人では参加の方法等がわからないという方は、「中条グループ」を組んでボランティアに参加しましょう。
被災地では、被災したごみの片づけや泥土の片づけが大変な仕事になっています。
 軽トラックで平日に参加可能な方大歓迎です。
飲み物、お昼、スコップやジョレンが持ち物です。
参加できる方は中条地区ボランティアセンター(中条地区自治協事務局内)へ電話連絡をお願いします(TEL:026-267-1230)

 

 

 

 

 

信州むしくらまつりは中止します

台風19号の大雨により、長野市内各所では河川の氾濫等甚大な被害が発生しました。この事態に鑑み11月3日に予定しておりました、第13回信州むしくらまつりは、中止いたします。
あわせて10月27日の「虫倉山の日」行事も中止となります。
被災された皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

信州むしくらまつり実行隊

「中条ある!ある!話そう会」 開催

10月5日(
13:30分から16:30分中条音楽堂で開催

第1部 劇団「中条~笑劇団
(なかじょーん しょうげきだん)」による寸劇

  13:30-14:00
 「お節介と助けあいは神ひとえ」

第2部 グループになって話そう

  ファシリテーター 長野県長寿社会開発センター
      理事長 内山二郎さん

「暮らしの中のちょっとした困りごと
  ほんの少しの勇気と行動が
  頼んだり、頼まれたりの気持ちを育む 」 

  そのための一歩を踏み出す、そのきっかけづくりに開催します

参加は無料大勢の方のお越しをお待ちしています。

 

第13回信州むしくらまつりのご案内(中止のお知らせ)

10月12日に接近した台風19号の大雨により、長野市内各所では河川の氾濫等甚大な被害が発生しました。この事態に鑑み11月3日に予定しておりました、第13回信州むしくらまつりは、中止いたします。
あわせて10月27日の「虫倉山の日」行事も中止となります。
被災された皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

令和元年11月3日(祝) 午前9:00~14:45 道の駅中条の広場を会場に「第13回信州むしくらまつり」を開催します。

地元の文化芸能や交流団体の和太鼓、木遣り、バンド演奏の皆さん他のステージ。メインゲストには演歌歌手の「城之内早苗」さんが登場します。広場ではきのこ鍋やお結びのふるまい、特産品の販売や子供ゲームコーナーなどお楽しみいただけます。
詳しくはリーフレットをご覧ください。

また、11月3日に先立って10月27日()は「虫倉山の日」当日虫倉山頂(1,378m)にて記念品をプレゼント。希望される方には案内人同行のプランもあります。詳しくは、こちらのご案内をご覧ください。

虫倉山の日(第13回信州むしくらまつりウイーク)

10月12日に接近した台風19号の大雨により、長野市内各所では河川の氾濫等甚大な被害が発生しました。この事態に鑑み11月3日に予定しておりました、第13回信州むしくらまつりは、中止いたします。
あわせて10月27日の「虫倉山の日」行事も中止となります。
被災された皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

令和元年10月27日(は 虫倉山の日
 紅葉に映える感動のトレッキングをお楽しみください
この日に信州百名山の虫倉山(1,378m)に登頂いただくと、プレゼントを用意してお待ちしています。
(10時から13時までとなっています)
案内人同行の「特別企画」もあります
参加申し込みは不要です。
詳しい内容はこちらの画像をクリックしてPDF版パンフレットをご覧ください
お問い合わせは、むしくらまつり実行隊 026-267-1020 へお願いします。

 

 

 

中条まめったいフェスティバルin音楽堂 開催のお知らせ

開催が迫ってきました、まめったいフェスティバル。

9月21日(土)10:00~15:30
会場 中条音楽堂

主催:音楽堂盛り上げ隊 後援:中条地区住民自治協議会

今回、中条の「まめったい」皆さんによる文化祭では、ハーモニカライブ、中条マジッククラブをはじめ、音楽堂でレコーディングをした中条応援アーティスト「chima&古賀小由美」の音楽ユニットや中条月夜棚に楽器作成工房を持つ親父バンド「640ファミリーバンド」のステージがお楽しみです。

出店では、地区内のカフェやクラフト作品販売など盛りだくさんの内容で皆さんのお越しをお待ちしています。(詳しくはパンフレットをご覧ください。)

入場料は500円(ホールは出入り自由)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽堂利用のご案内

こんな素敵な、音楽堂が長野市中条にあります。この音楽堂はこの地域にあった、旧小学校の体育館を改修したもので、木造りの音楽ホールです。
どなたでもご利用いただけます。ご利用予約や見学などお問い合わせは、長野市中条地区住民自治協議会(電話番号026-267-1020)へお問い合わせください。

中条ふれあい市民登山開催のお知らせ

中条山岳会の主催による、「第10回中条ふれあい市民登山」が7月27日(土)~28日(日)に開かれます。今年は中条村民登山の時代から数えて55回目で5年ごとの一泊登山です。北アルプスの入門コースを、余裕を持って、高山植物や眺望を楽しみながら登ります。
参加についての詳しい内容は、次の募集要項(PDF版)をご覧ください。

第10回中条ふれあい市民登山募集要綱(PDF版)

 

芹田地区の皆さんにお越しいただきました

中条地区と地域間交流を続けていただいている、芹田地区の小学生とその保護者の方が、芹田住民自治協議会の呼びかけで、5月18日にさつまいもの苗植えと、25日にはお田植えの農作業の体験に中条地区にお越しいただきました。両日とも暑い日になりましたが、18日は農場主の竹内さん、25日は吉沢さんに指導いただきながら、皆さん楽しそうに作業に取り組んでいただきました。これから数カ月は農家の方に管理いただきます。参加された皆さんは、秋の収穫を楽しみにしておられました。

お芋の苗は上手に植えられたかな、最後は自分の名札を立てて秋を楽しみに。
好天に恵まれ、一生懸命田植えをしてもらいました、最後はだいぶ慣れた手つきになりました。

「虫倉山開山祭」と「となりの村の道めぐり」

春恒例の「虫倉山開山祭」と「となりの村の道めぐり」は5月3日(祝)に開催されます
開山祭参加の予約は必要ありあません、早めにお出かけください

詳しくは下のパンフレットをご覧ください。(クリックでPDF版が開きます)

左開山祭のご案内  右道めぐりのご案内
道めぐりは地区内13か所で開催します、お気に入りの場所をめぐって、スタンプラリーに参加しよう