TOP > PROJECT > 移住定住対策プロジェクト >

移住をお考えの方に中条での暮らしについて紹介します

   信州百名山「虫倉山」の麓に位置する中条地区は、平成 22 年に旧中条村が長野市と合併し長野市中条地区となりました。 長野市西方の中山間地域で、西山地域とも呼ばれています。この地区の傾斜地や気候は、大豆や野沢菜の栽培に適しており高品質のものが生産されることから多くのリピーターに愛され、高い評価を受けています。最近は自然環境の良さ、子育て環境の良さを求め、空き家を改築し都会からⅠ・Uターンする傾向も見られます。

 

住 居

   中条は標高400mから800m程までに集落が点在して、住居の庭先から北アルプスの見える家など、里山の暮らしが楽しめます。古民家の空き家は修繕が必要な物件がほとんどですが、 広々した空き家が多数あります。「長野市空き家バンク」への登録(掲載)物件を増やすために調査と情報発信をしています。バンクに登録されていない物件もありますし、農地付きの住宅もありすぐに家庭菜園を始められます。移住者の方の中にはあこがれの薪ストーブを利用するため改築をされる方が増えています。
 空き家探しでなく、市営住宅や公共住宅などもあります。(入居条件があります。)

 

 お買い物・車
   
  中条の中心を通る県道(主要地方道長野大町線)から、長野駅方面への バスがありますが、通勤・通学以外では、生活に自家用車が必需品です。(地区内の移動には予約制の市営のデマンドバスが利用できます。)食料品を販売している商 店は何店舗かありますが、大型スーパーな どへは市街地まで行く必要があります。

 

教 育

保育園・小学校・中学校・高校が一校 ずつあり、長期的展望に立った教育を目指し、「保・小・中連携プロジェクト」 の一貫教育を実践しています。
 保育園は長野県と協力して「やまほいく」の実践を進めています。小~中、 中~高は少人数ではありますが、学校間で専科教師を兼任するなどしています。 子供たちは恵まれた自然環境とゆとり 教育のもとのびのびと学んでいます。

 

降雪について

長野市の積雪は北信地域では比較的少なく、 中条地区北部の標高 700m前後の地域でも 50cmほどです。
市道の除雪は市の除雪車が稼働しますので安 心です。
事前にお住い予定の地域の冬の状況を確認す るのをオススメします。

 

インフラ

◆電気   中部電力
◆上水道  市営簡易水道もしくは集落水道
◆下水道  一部の地域で接続が可能です(加入金が必要の場合あり)。
      非対象地域のトイレの水洗化には合併浄化槽の設置が必要です。
      (市の費用で設置しますが、一部工事負担金があります。)
◆ガス   プロパンガス
◆テレビ  電波状況が悪い場所がありますが、CATVに加入することができ
      ます。
◆携帯   ほぼ全域で使用可能ですが、一部のキャリアで不感地域がありま
      す。
◆インターネット
      地区内どこでも光ファイバー網(長野ケーブルテレビ「INC」)
      で使用可能です。NTT光回線は一部地域のみ使用可能です。
◆移動販売 地区内では食品、日用品の移動販売があります。

 

仕 事

地区内は農業が中心となりますが、長野駅 へ車で 30分ほどですので、中心市街地へ 楽々通勤できます。また、大町や白馬へも 車で40 分ほどの距離ですので、アウトド ア関係のお仕事をお探しの方にも好立地で す。

 

医 療

中条地区内に診療所と歯科医があります。 長野市内には総合病院など大きな病院も多数あり、夜間急病センターや休日・夜間緊 急医案内サービスなどもあります。

 

中条に泊まる
やきもち家 全景(夜景)
地区内の宿泊施設は「やきもち家」
 近くの集落から茅葺き屋根の農家を移築した古民家の宿です。 引き戸を開け中に入ると、昔の姿そのままに太い梁が縦横に走る吹き抜けの囲炉裏の間があらわれます。
https://やきもち家.com/ 

 

  失敗しない移住のために!(少しの心構え)  
●「田舎でのんびり」というイメージだけでは失敗します!
 都会の生活と違い、地域の集まりや共同作業が多く、プライバシーの感覚にも違いがあります。人付き合いが苦手で、自分たちだけでのんびり暮らしたいと思っている人は実は田舎暮らしには向いていません。
●60代は若手!
 70代 80代が現役。都会ではおじいちゃんでも、田舎では若手です。共同作業では若手として期待されます。「もう歳だから・・・」 は通じません。
●家賃が安いというだけで決めない!
 自治会費や諸会費、協力金など地域を維持するための費用が必要になります。住む地域にどんな会費が必要なのか事前に確認しましょう。また、大きな古民家では、冬の暖房費も結構かかりますし、移動は車中心なのでガソリン代もかかります。
 とはいえ、東京などの大都市に比べればトータルの生活費は格安です。
●虫&雑草
 虫は嫌!草刈りは面倒!な人は注意です。虫も雑草も次から次へと現れます・・・虫は大抵の人は慣れますが・・・
●イベントなどに参加して地域のことを知りましょう!
 自分とその地域との相性はどうか?事前に肌で感じるほうが良いでしょう。特に冬の積雪は事前に見たほうが良いです。
 
   

 



最後までご覧いただきありがとうございます。
お問い合わせ先 中条地区住民自治協議会 お気軽にお尋ねください。
TEL:026-267-1020
E-mail:nakajyo@ngn.janis.or.jp